【古着deワクチン】古着ボックスデザインコンクール

コンクールの最新情報

【古着deワクチン】古着ボックスデザインコンクール

不要になった衣類を有効活用し開発途上国の子ども達へポリオワクチンを贈る「古着deワクチン(https://furugidevaccine.etsl.jp/)」の専用強化紙袋「古着ボックス」のデザインに使用されるアート作品を募集します。

「【古着deワクチン】古着ボックスデザインコンクール」は、古着deワクチンを運営される「日本リユースシステム」様の本コンクールでの採用をチャンスにステップアップして "アート活動で成功する意思のある障がい者アーティスト" を支援したいという想いから開催が実現しました。

採用者は1名。

採用者には著作権使用料として、年間約120万円(毎月約10万円)が支払われる見込みです。

著作権使用料は初年度だけではなく、取り組みが継続される期間中、継続して発生します。

プロのアーティストとして活躍するチャンスを掴みたい方、アート活動を通じて成功したい方。

自分にはその実力やポテンシャルがあり、成功する未来を信じている方。

是非エントリーください。

続きを読む 0 コメント

コンクール概要


不要になった衣類を有効活用し開発途上国の子ども達へポリオワクチンを贈る「古着deワクチン(https://furugidevaccine.etsl.jp/)」の専用強化紙袋「古着ボックス」のデザインに使用されるアート作品を募集します。

「【古着deワクチン】古着ボックスデザインコンクール」は、古着deワクチンを運営される「日本リユースシステム」様の本コンクールでの採用をチャンスにステップアップして "アート活動で成功する意思のある障がい者アーティスト" を支援したいという想いから開催が実現しました。

採用者は1名。

採用者には著作権使用料として、年間約120万円(毎月約10万円)が支払われる見込みです。

著作権使用料は初年度だけではなく、取り組みが継続される期間中、継続して発生します。

プロのアーティストとして活躍するチャンスを掴みたい方、アート活動を通じて成功したい方。

自分にはその実力やポテンシャルがあり、成功する未来を信じている方。

是非エントリーください。


応募可能な方の条件


  1. 障がい者アート協会のアートの輪にアーティスト登録が完了している方。
  2. 障がい者アート協会と「包括的著作物利用許諾契約」が締結済の方、締結できる方。
  3. 本コンクールに採用後も継続するアート活動を行える方。
  4. アーティストとして成功する意思のある方。
  5. 意思疎通ができ、テーマやリクエストに対する理解力のある方。
  6. スムーズな連絡が可能な方。(連絡手段の種類は問いません。)

※応募条件は状況により変更される場合があります。


募集要項


応募作品について

  • 作品のテーマは指定されていません。「古着deワクチン」のコンセプトや仕組みを理解し、専用強化紙袋「古着ボックス」のデザインに使用されるアート作品としてふさわしいと思う作品をご応募ください。
  • 本コンクール用に新たに製作した作品および、未発表作品をご応募ください。
  • 作品のサイズの指定はありません。商用利用を前提としていることを考慮したサイズの作品をご応募ください。
  • デジタル作品でもアナログ作品でも、ミックス作品でもご応募いただけます。
  • 作品の応募点数に上限はありません。
  • カラー作品でもモノクロ作品でもご応募いただけますが、採用作品が使用される専用強化紙袋「古着ボックス」はモノクロ印刷での使用が予定されています。「古着ボックス」以外ではカラーでの使用も想定される為、モノクロでもカラーでも成立する作品をご応募ください。

アナログ作品について

  • アナログ作品は、最終審査の際に原画の郵送が必要です。
  • アナログ作品の原画の提出と返却にかかる郵送費用は無料です。
  • アナログ作品の原画の破損、汚損などの瑕疵については保証が出来ません。
  • 採用作品は原画の所有権を日本リユースシステムへ譲渡いただきます。

著作権と著作権使用料について

  • 採用作品の著作権は作品の作者に帰属します。
  • 採用作品がデザイン使用された専用強化紙袋「古着ボックス」の販売1点につき、10円の著作権使用料が発生します。
  • 毎月の販売集計から著作権使用料の支払いまで2ヶ月間かかります。
  • 著作権使用料のお支払いは、障がい者アート協会の創作活動応援費のお支払いと合算して支払われます。
  • 採用作品は専用強化紙袋「古着ボックス」以外の広報や営業などにも使用されますが、専用強化紙袋「古着ボックス」の販売以外での使用には著作権使用料は発生しません。
  • 採用作品は日本リユースシステムが使用する期間は日本リユースシステムに独占使用されます。
  • 採用作品の作者とは、著作権使用に関する契約を締結いただきます。(最終選考前に開示)

本コンクール応募の流れ

 

1. エントリー(2022/01/16~1/23頃予定)

 エントリーフォームからエントリーいただきます。(Googleアカウントが必須となります。)

 アート活動への想いや意気込みなど拝見し、エントリー審査を行います。

 

2. エントリー審査通過(2022/01/24~1/30頃予定)

 エントリー審査を通過した方へ、本コンクール専用作品応募フォームをご案内します。

 

3. 作品応募(2022/02/01~2/28頃予定)

 

4. 作品1次審査(2022/03/01~3/13頃予定)

 

5. 作品2次審査(2022/03/14~3/27頃予定)

 2次審査を通過した作品は、原画のあるアナログ作品の場合は郵送いただき原画にて最終審査に進みます。

 

6. 作品最終審査(2022/03/28~3/31頃予定)

 

7. 採用作品決定(2022/03/28~3/31頃予定)

 

8. 採用後手続き(2022/04/01~04/15頃予定)

 

9. 採用作品デザインの【古着deワクチン】古着ボックス デザイン製作・製造開始(2022/05予定)

 

10. 採用作品デザインの【古着deワクチン】古着ボックス 販売開始(2022/06予定)

 

※募集要項は状況により変更される場合があります。


エントリーは2022年1月22日に締切ました。


協賛いただきました企業様一覧


Borderless Art Organisation は Google Ad Grants の参加団体です。Google Ad Grants プログラムは、Google の社会貢献の理念に賛同し、世界各国において科学技術、教育、公衆衛生、環境問題、若年者の支援、および芸術などの分野の発展に貢献する登録非営利団体を対象としています。Google Ad Grants は、Google AdWords を介したオンライン広告の掲載機会を非営利団体に無料で提供する広告プログラムです。